PPP_kooridehietaramune_TP_V1
弁護士の先生に相談して
“離婚に向けての別居”ということを
今までより更に強い決意としました。


別居して子どもが私と一緒に住むことになっても、
クソが西の国に旅立った時、
今の家などの相続権は子どもにあるそうなので、
安心しました。

私と一緒に家を出ることによって
相続権が無くならなくて良かった。

私は野垂れ死にでかまわないけど、
子どもたちには不自由なく暮らしてほしい。
こんなことになってしまった
私が言うのもなんですけど・・・(´・ω・`)


別居する時・・・
なんてクソに切り出せば良いのか、
先生に聞いたのですが、

「書き置きでいいんじゃないの?」
「Σ(・∀・;)」
昭和のテレビドラマによくあるパターン。
でも、話し合いができる相手じゃないから、
それもアリかも。

遅くても来春までには別居したいと思ってます。
いや、します。

もう前に進むしかありません。



クリックしていただけると励みになります。


ありがとうございます